ウェブブラウザでこのメールを見る

産業技術総合研究所が
福島再生可能エネルギー研究所向けに
ETAP Real-Time マイクログリッド管理システムを選択

カリフォルニア州アーバイン – 2015年7月1日 – ETAP®は、福島再生可能エネルギー研究所(FREA)の主要な研究施設における広範囲な電力管理運転用に ETAP Real-Time® ソフトウェアを導入したことを発表しました。 ETAP®は、電力管理に重要な電力インフラストラクチャーの設計、最適化およびオンライン操作のためのソフトウェアソリューションのリーディングプ ロバイダーです。

 

産業技術総合研究所(産総研)は、政府の 「東日本大震災からの復興の基本方針」(2011年7月) 等を受けて、 「再生可能エネルギー先駆けの地」 福島に 「福島再生可能エネルギー研究所(FREA)」 を設立しました。 福島再生可能エネルギー研究所では、 「世界に開かれた再生可能エネルギーの研究開発の推進」 と、 「新しい産業の集積を通した復興への貢献」 を大きな使命とし、国内外から集う様々な人々と共に新技術を生み出し発信する拠点を目指しています。

 

研究施設では、太陽光、風力、地熱、地中熱、水素エネルギーを効率的に活用する革新的な技術を開発し、それらのエネルギーを蓄電・貯蔵する技術とパワーエレクトロニクスを駆使した統合システムを開発する実証フィールドを有しています。

 



今回導入されたETAP Real-Time は、再生可能エネルギーの大量普及に向けた電力の可視化運転操作のシミュレーション・自然変動電源の安定化解析のために使用されます。 この解析基盤技術としてETAPマイクログリッドシステムがETAPシステムインテグレーターに認定された旭化成エンジニアリングによって導入されました。

 

2015年5月31日に安倍首相がFREAを訪問し 「再生可能エネルギーが福島の復興の柱と

なる。 再生可能エネルギーの導入にむけてサポートをしていく」 と述べています。 FREAでは、再生可能エネルギーの一層の普及にむけて、福島再生可能エネルギー研究所の実証フィールドを最大限活用し、まずFREAの電力使用量を再生可能エネルギーで100%提供できるシステムを目指しています。

 

「私達の施設で行われている研究と検証は非常に専門的であり、再生可能エネルギー源の高度な統合が含まれています。 これを達成するために、エネルギーネットワークチームではETAPや旭化成エンジニアリングの知見を生かして目標達成をしてきたい。」、

「ETAP Real-Time は、エンジニアリングと運転の両方が相乗的に動作できる技術基盤を提供します。 設計段階から実際の運転を通して、エネルギーネットワークチームは、現在および将来のために、再生可能エネルギーの統合と管理のより良い理解を得るでしょう。」 と、FREAエネルギーネットワークチームの研究員は述べています。

 

「FREAの電力系統運転や研究における、洗練され、予測が難しい多様なエネルギー源の統合、それらリアルタイム電力系統の監視および予測解析のために理想的な環境作りをします。」、「ETAPとETAP Real-Timeを使用することは、それらの電気インフラストラクチャーのライフサイクルに亘って、電力系統の信頼性と高い再生可能エネルギーの普及を達成するのに役立ちます。」 と、ETAPのエンジニアリングサービス部門の副社長 Tanuj Khandelwal は述べています。

 

AIST について

AISTは、日本最大の公的研究所の一つであり、AISTが所有する様々な資源を最大限に活用するために人々を奨励し、産業、学界、および政府の連携を促進する働きをします。 日本では AIST研究者が関係分野の研究開発についての助言をし、再生可能エネルギーの最新情報を提供しています。 FREA研究施設の詳細については、このビデオをご覧下さい。
AIST のウェブページへアクセス

 

旭化成について
1931年に創立された旭化成グループは、19ヶ国で操業されている化学、電子工学、科学、工学、および産業ビジネスの多様な業種を網羅する日本の大手多 国籍企業の一つです。 その9つの中心的な子会社からの2012年の収益は1.7兆円($16.4B USD)でした。 1972年に設立された旭化成エンジニアリング株式会社は、設備計画、工事、運転および保守を担当するエンジニアリング会社となっています。 詳細については、asahi-kasei.co.jp をご覧下さい。
旭化成のウェブページへアクセス

 

ETAP について
1986年に設立されカリフォルニア州アーバインに本社があります。 ETAP は電力系統のモデル化、設計、解析、最適化およびリアルタイムソリューション予測のグローバル市場における技術的なリーダーです。 当社のソフトウェア技術は、電力系統が最適な信頼性、安全、およびエネルギー効率のために設計されている事を保証します; リアルタイムモードで適用すると、系統構成が戦略的財産として、エネルギーを管理、システム使用率を最大化、コスト削減、財務安定のより高いレベルを達成することを可能にします。 今日まで、当社の ETAPとETAP Real-Time製品の 50,000以上のライセンスは、要求の厳しい発電、送電、配電、および世界中の産業電力系統プロジェクトで使用されています。 詳細については etap.com にアクセスして下さい。
ETAP のウェブページへアクセス

 

以下は ETAP 上の Facebook, Twitter, YouTube, LinkedIn, およびそのブログ blog です。

 

詳細情報について:

(949) 900-1000
pr@etap.com

 

本ドキュメント内で用いられている名前および/またはロゴは、ETAP/Operation Technology または他企業の登録商標です。

ETAP デモソフトウェアをダウンロード
ETAP ソフトウェア価格のお問い合わせ